トレンド

井上尚弥のファイトマネーはいくら?対戦相手ノニト・ドネアについて調査!

11月7日にワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)の決勝が

さいたまスーパーアリーナにて行われる。

この記事では

  • WBSSっていう試合について
  • WBSSに出場する井上尚弥選手のファイトマネーについて
  • WBSS決勝で井上尚弥選手と対決するノニト・ドネア選手について

以上のことについて調べて記事内で紹介しています。

井上尚弥が出場するWBSSの試合って何?

11月7日に井上尚弥が出場するWBSSっていう試合って何?

何でこんなに注目されているの?と思った方はいませんか?

私は思いました!格闘技好きの主人がいつも以上に期待していたので気になりました。

ということで、WBSSってどんな試合か調べたところ…

WBSS=ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズの略になっています。

で、主人曰くこのWBSSの試合は「世界にあるボクシング団体で、どこの団体のチャンピオンが一番強いのか競う試合」らしいです。

つまり、それぞれの団体のチャンピオン同士がトーナメント方式で試合をして

勝ち残ったチャンピオン同士がWBSSで対決するというなんとも激熱な試合みたいです!

当然勝った選手が真の世界チャンピオンとなるので、格闘ファンにはたまらん試合になるわけです!

こんなに注目されているWBSSの決勝に勝ち残った井上尚弥選手のファイトマネーはいくらなのか調べてみました~

WBSSの決勝に出場する井上尚弥選手のファイトマネー

以上で述べたように、世界的にも注目されているWBSSの試合に井上尚弥選手が出場するので

プロボクサーになってから負けなし(18勝)という圧倒的な強さを持っている井上尚弥と

井上尚弥の試合は全て3分前後という驚異的な速さで終了している!

期待値の高い井上尚弥選手ですが、今回のWBSSの試合に勝てばファイトマネーが支払われます。

その金額はなんと1億円と言われています!

そして、ファイトマネーの他にも勝利ボーナスももらえるということです。

勝利ボーナスについては分かり次第追記していきますね!

そして、WBSSの決勝に勝利すれば真の世界チャンピオンとなり

勝利した選手の注目度が世界から目を向けられるようになるので

今後の選手人生をも左右しかねません。

また、今回のWBSSの試合の勝者には約10億以上の価値があるといわれています!

世界が注目する試合でのチャンピオンになるので納得できる金額ですね~。

また、井上尚弥選手がWBSSの試合でチャンピオンになると海外での試合が中心になりそうなので日本での試合は見れなくなるかもしれないですね~

井上尚弥選手とWBSSで対戦するノニト・ドネア選手について

WBSSの決勝で井上尚弥選手対戦相手となるのは、フィリピン出身のノニト・ドネア選手になります。

ノニト・ドネア選手は、第二のパッキャオとも呼ばれている程強い選手になります。

パッキャオ選手とは、ノニト・ドネア選手と同じフィリピン出身でメジャー世界タイトル6階級制覇王者と偉大なボクサーになります。

ノニト・ドネア選手は、世界3階級制覇王者の井上尚弥に対し、5階級を制覇しています。

井上尚弥選手は26歳でノニト・ドネア選手は36歳と10歳の年齢差になり、この年齢差が試合に影響するかも注目ですね。

 

まとめ

11月7日に行われるWBSSでは、井上尚弥選手の弟井上拓真選手も出場されているので

兄弟で優勝するのかも注目されています。

WBSSで兄弟優勝をして是非全世界にその名をとどろかせてほしいですね☆

関連記事はこちら>>