イベント

箱根駅伝2019応援スポットでおすすめなのは?お出かけ情報も!

先日10月13日に箱根駅伝の予選会が行われ、来年1月2~3日の本戦に出場する23チームが決定しました。

23チームの皆さん、出場決定おめでとうございます!

<箱根駅伝2019 出場23チーム>

●シード校(94回総合成績の順)

青山学院大学

東洋大学

早稲田大学

日本体育大学

東海大学

法政大学

城西大学

拓殖大学

帝京大学

中央学院大学

●関東インカレ成績枠

日本大学

予選会の上位11校(95回予選会通過の順)

駒澤大学

順天堂大学

神奈川大学

國學院大学

明治大学

東京国際大学

大東文化大学

中央大学

国士舘大学

山梨学院大学

上武大学

●関東学生連合チーム

予選会12位以下の大学から16選手で編成

来年の箱根駅伝は、いよいよ平成最後の大会となります。

いつもはゆっくりテレビ観戦という方も、ぜひ沿道に出て応援してみませんか?

…というわけで、今日のテーマは箱根駅伝2019おすすめ応援スポットについてです。

でもその前に。

ぜひ年内に手に入れておくと便利なものがありますので、ご紹介したいと思います。

それは主催者発行の公式プログラムです。

公式プログラムは大会当日、学生スタッフさんが大手町、芦ノ湖および鶴見、戸塚、平塚、小田原の各中継所で販売します。

例年3点セットで販売されています。

プログラムが B5版サイズ(182mm×257mm)で、これにB2版サイズ (515mm×728 mm) のポスター1部とコースマップ(76 mm×110 mm)が付いてきます。

本誌には写真入りのチーム紹介をはじめ、過去の記録一覧、実施要項、競技や応援のルール、役員から走路員までスタッフのリスト一覧もあり読み応え充分。

各大学の応援団の配置や給水場所なども含めた詳細なコース情報も記載されているので、応援スポットを選ぶときにも便利です。

ただし前回大会の例ですと、厚さ約7mm/158ページ/407グラムと、なかなかのボリュームがあります。

このため当日買うと、けっこうかさばるし重たいです…。

またスポーツ報知のほかに各大学の新聞も無料で配布されるので、どうもありがとう、頑張ってネ、…なんて頂いているとドンドン荷物が増えていきます。

そこで、せめて公式プログラムは事前購入することをおススメします。

以下に前回大会の応募要項を元にまとめてみました!

公式プログラムを年内に購入する方法

申込み用紙(公式HPから印刷ができない場合、住所・氏名・電話番号を明記した紙)を同封のうえ、プログラム代金(1冊1,000円)と送料(350円)の合計金額1,350円を現金書留で以下の宛て先に送る。
宛て先

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-29-9 日本パーティビル4F 関東学生陸上競技連盟『箱根駅伝プログラム』係
TEL

03-5411-1488
注意点

2冊以上の購入を希望する場合は、送金の前に連盟まで電話にて問い合わせること(原則着払い)
締め切り

94回大会の場合、平成29年12月13日(水)必着(95回大会については未発表)
配送日

12月末までに到着予定 (発送が済み次第、ホームページで発表される)

さて、応援スポットの話に戻りましょう。

特に小さなお子さんのいるご家族向けに、駅から歩いていける応援場所を調べてみました。

駅近だと、トイレ・売店・コインロッカーが利用できて助かりますよね。

スポンサードリンク

箱根駅伝2019応援スポットでおすすめ3選!

箱根駅伝で応援するのにおすすめスポットその1

最初のイチオシは、なんといっても2日の東京大手町・スタート地点付近です

朝の7時になると各応援団とチアリーダーの応援合戦が始まり、読売新聞社の玄関から選手や監督が続々と現れます。

鳴り物による応援はココと芦ノ湖だけでしか見られないので、ギャラリーも独特の緊張感と高揚感を味わえますよ。

またスタート地点は道幅も狭く混雑しますが、数ブロック離れると意外と空いてきて、最前列で観戦できるでしょう。

1区・東京大手町のスタート地点

所在地:東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社とKDDビルの間の道路

最寄り駅:東京メトロ・千代田線、丸ノ内線、半蔵門線、東西線および都営地下鉄・三田線の大手町駅で下車、徒歩0分

スタート時間:午前8時

直近の出口は閉鎖される可能性が高いです。また駅構内のトイレは混雑しやすく、ピーク時に20分以上並ぶこともあります。

8時に1区の選手が出発すると、あっという間にその姿は小さく見えなくなります。

そこでもう一カ所追いかけてみたいファミリーのために、電車で先回りできる穴場の二カ所を見つけてみました~。

どちらかひとつ、選んでくださいね。

箱根駅伝で応援するのにおすすめスポットその2

まずは鶴見中継所から少し先、生麦交番前の交差点あたりで待つパターンです。ここは第一京浜の直線道路で見通しが良く、花の2区を長く楽しめます!

2区2.14㎞・生麦交番前の交差点

所在地:神奈川県横浜市鶴見区生麦5丁目付近

最寄り駅:京浜急行線・花月園前駅で下車、徒歩2分

予想通過時間:94回大会の先頭選手(東洋大・相澤選手)は9時09分に通過

タイミングが合えば、京急の車窓からもレースが見られるかも!

箱根駅伝で応援するのにおすすめスポットその3

あるいは横浜から一駅先の高島町にも、おすすめスポットがありますよ。

2区9.03㎞・高島町の交差点

所在地:神奈川県横浜市西区桜木町7丁目付近

最寄り駅:横浜市営地下鉄ブルーライン・高島町で下車、徒歩1分

予想通過時間:94回大会の先頭選手(東洋大・相澤選手)は9時28分に通過

この付近は、各校の応援グループがのぼり旗を立てて集結しています。お目当ての大学があれば、一緒に声援を送りましょう!

さて応援もひと段落、でもまだまだ遊びた~い!というパワフルなファミリーに、お出かけ情報のおまけです。

都心にUターンしても横浜に向かうのもいいですが、今回は川崎駅周辺に絞ってみましたよ~☆

箱根駅伝2019で応援した後に出かけるのにおすすめなのはココ!

まずは厄除けでお馴染み、川崎大師に初詣出はいかがですか?

三が日だけでも300万人の参拝客といわれるほど人気ですが、午前中の早めまたは夕方遅めの参拝なら比較的すいていて狙い目です!

川崎大師 平間寺(へいけんじ)

所在地:〒210-8521神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

TEL:044-266-3420 (9:00~16:00)

最寄り駅:京浜急行線・川崎大師駅で下車、徒歩8分

参拝時間:2018年の1月2日・3日は6:00~19:30

または12スクリーンの映画館、ライブホール、ショッピングなどが集まったLA CITTADELLA (ラ チッタデッラ)で、過ごしましょうか?

2018年のお正月は元旦から営業していて、各店舗の福袋やセールのほかに、和太鼓や梯子乗りの実演イベントも行われたそうです!

LACITTADELLA

所在地:〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町 4-1

TEL:044-223-2333 総合 (9:30~19:30)

最寄り駅:JR東海道線・京浜東北線・南武線の川崎駅、または京浜急行線・京急川崎駅で下車、徒歩5分

開店時間:2018年お正月は映画館=通常営業/他は店舗によって異なる

スポンサードリンク

まとめ

箱根駅伝2019応援スポット、いかがでしたか?防寒対策も忘れずにお出かけくださいね~☆

ちなみに11月4日(日)には、第50回全日本大学駅伝対校選手権記念大会(午前8時05分スタート/テレビ朝日系列で放送)が開催されます!

箱根駅伝とダブルで出場する大学も15校あるので、注目です。

本日もご覧いただきありがとうございました!

関連記事はこちら>>