未分類

【家庭菜園初心者】プランターできゅうりを育てる方法をご紹介!

きゅうりは、年中購入することのできる身近な野菜で、夏に収穫される夏野菜です。

サラダに酢の物、加熱することなく食べられて夏の食卓に欠かせない夏野菜のきゅうりを家庭で育ててみませんか?

きゅうりは害虫に強く、家庭菜園初心者でも簡単にプランター栽培できる野菜です。

今回は、そんなきゅうりの植え付け方法を紹介します。

スポンサードリンク

きゅうりの植え付けに前に準備するものは?

家庭菜園,初心者,おすすめ,夏野菜,プランター,栽培方法,きゅうり,トマト,ピーマン,カボチャ,ゴーヤ

きゅうりの植え付け時期になる前に、栽培に必要なものをそろえましょう。

それでは、きゅうりの栽培をする前に準備しておくものを紹介します。

プランター(鉢植え)と支柱

プランターで栽培する場合は、丸型の深いプランター(鉢植え)を選びましょう。

※小学校で朝顔を育てるプランターでもきゅうりを栽培することができますよ~

そして、きゅうりはツルを伸ばす野菜であるため、支柱が必要となります。

こちらも栽培を始める前に用意しておきましょう。

支柱と支柱用のフレームがセットになったものを買うのがおすすめです。

プランター1つに対して160cmぐらいの支柱を4本用意するのが良いですよ~。

また、ベランダで栽培する場合は、ベランダのフレームを上手に活用しても良いでしょう。


プランターと支柱がセットになっていて、すぐに家庭菜園を始めたい方におすすめ>>

きゅうりの栽培は、ホームセンターなどで販売されている野菜栽培用のもので大丈夫です。

ウリ科の植物は、連続で育てると上手く育たない場合もあるので新しい土を用意してくださいね。

肥料

きゅうりは、成長が早く多くの実をつける為、栄養が不足すると成長がうまく進まなかったり実が曲がってしまったりするので追肥を用意しておいてください。

プランターでの栽培の場合は、栄養が不足しやすい為即効性のある液体肥料(野菜用)を準備しておくのがおすすめです。

あわせて読みたい
家庭菜園,土作り,土づくり,プランター,初心者,春,夏,秋,冬
【家庭菜園初心者】プランター栽培の土作り手順は?失敗しない方法を教えます!家庭菜園を始めるときに準備するものは、プランター、土、肥料などなど。 その中でも栽培に大きく影響するのは土になります。 土にこだわれ...

鉢底石

プランターでは、水をやすたびに土が流れ出てしまうので、それを防ぐ為の底に入れる鉢底石を準備しておきましょう。

鉢底石は、ネットに入れて使用します。

様々な種類が売っていますが、野菜用で軽いものやネットに個包装されているものを選ぶのがおすすめです。


個装ネット入りで使いやすく、繰り返し使える便利な鉢底石>>

きゅうりを植え付けに適している時期や苗の作り方のご紹介!

きゅうりは、種から栽培することも苗を購入して栽培することもできますが、初心者の方は、苗を購入して栽培するほうが簡単なのでおすすめです!

それでは、初心者でも育てられるきゅうりの種まき・苗の植え付けの時期を紹介していきます!

種まきの時期

種まきから始められる方は、4月中旬から5月上旬がおすすめとなります。

きゅうりの種は、気温さえ高ければ3~7日で発芽します。

きゅうりの種まきの方法をご紹介!

  1. きゅうりの種を、1~2日ほど浅い容器で水に浸しておきます。
  2. 種から少し根が出てきたら、土をいれたポットに深さ1cmほどで種をまく。
    ※深くまきすぎたり、水が不足したりすると発芽しないので注意します。

    ここで言う「ポット」とは下の画像のような黒い入れ物になります。
    ネットでも手軽に買えますので参考にしてくださいね☆


    家庭菜園では定番のポットを見に行く>>

  3. 植えてから3日~7日ほどで子葉(葉が2枚)が出てきます。
  4. 本葉(子葉の次に生えてくるギザギザの葉)が3~4枚になるまで、30日ほど育てる。
    ※気温が25度以下になったり、水が不足したりしないように注意する必要があります。

買ってきた苗の植え付け時期のご紹介!

買ってきた苗の植え付けは、5月上旬から6月中旬がおすすめの時期となります。

苗選びの注意点

  • 子葉(小さい2枚の葉)がまだついていて、本葉(ギザギザした葉)が3~4枚の茎のしっかりしたものを選びましょう。
  • 確認できる場合は、ポットの中にしっかりと根が回っているものを選ぶのがおすすめです。
  • 葉の色が黄色くなっているもの、茎の細いものは上手に栽培できないかもしれないので注意してください。

 

\ 初心者でも安心!シェア畑 /

  • 家庭菜園ではなく、畑を借りて野菜を育てることもできます!
  • 栽培に必要なものは全て揃っているので手ぶらでOK!
  • 初心者でも安心!プロのサポート付き!
まずは、手ぶらで行けるサポート付き貸し農園の無料見学会へ行く>> 

 

きゅうりの植え付け方法の手順をご紹介!

きゅうりを育てる準備ができたら、さっそく植え付けをしましょう。

苗は、茎が風などで折れてしまうこともあるので、風のない天気のいい日に植え付けを行うことをおすすめします。

それでは、プランターで栽培する場合の植え付けの手順を説明していきます。

きゅうりの植え付け手順

  1. 深さのあるプランターに、水はけをよくするために底が隠れるように鉢底石を入れます。
  2. 鉢底石を入れたら野菜用の培養土をいれていき、プランターの8分目程度まで土を入れましょう。
  3. 次にきゅうりの苗を植える場所を決めたら、苗はプランターの真ん中に植えましょう。
  4. 長方形のプランターを使用する場合は、苗と苗は20cm以上離して植え、場所が決まったら、土にポット1つ分の穴をあけてポットの土ごと植えます。
  5. 土をならしたら、苗の横に細い支柱を立ててひもで軽く結びつけましょう。
    苗と支柱で八の字を描くように結ぶのが基本の結び方になります。
    結ぶことができたらプランターの底から水が出てくるぐらいまで水あげましましょう。

これで、植え付けは完了です。

植え付け後は、水を枯らさないように様子を見ながら1日に1~2回水やりをしましょう。

きゅうりは、成長が早いのですぐに支柱が必要になるので早めに準備しておいた方がいいですよ~!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、きゅうりの植え付けの手順を紹介しました。

土の種類やプランターは、ホームセンターにたくさん売っています。

お気に入りのデザインのものや有機栽培用の土などお気に入りのものを見つけてもいいかもしれませんね!

きゅうりは、種からも育てることもできますが、初心者の方は苗から育てるようにしましょう。

プランターでの収穫を楽しむことのできる野菜であるきゅうりは、水やりを忘れなければすくすくと育ちます。

温かくなってきたら、夏の収穫に向けて栽培をはじめてみてくださいね!

あわせて読みたい
家庭菜園,初心者,おすすめ,夏野菜,プランター,栽培方法,きゅうり,トマト,ピーマン,カボチャ,ゴーヤ
【家庭菜園初心者】おすすめ夏野菜5種類とプランター栽培方法をご紹介!家庭菜園を始める人が増えてきました。 まだ、家庭菜園を初めてない人も自分で育てた野菜を使って、料理をする嬉しさを感じてみませんか? ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.