子連れでおでかけ

王子動物園の駐車場料金は安い?気になる混雑状況とオススメ動物

神戸王子動物園

真夏の暑い時期も終わり、残暑は?と思うくらいかなり涼しくなりましたね~♪暑がり、汗っかきの私にとっては、凄い過ごしやすくなって嬉しい限りです。涼しくなると、子供とどこかに出かけたくなりますよね~。

そこで、今日は神戸市灘区にある王子動物園について書いていきたいと思います!ぜひぜひ、これからの季節、お出かけする参考にしてください!

動物園の駐車料金と混雑状況は?

0~2時間までの30分につき150円
2~4時間までの30分につき100円
4時間を超える30分につき50円となっています。

混雑状況は、秋~冬は真夏に比べ過ごしやすくなっていますので、来場される方も増えます!(断言)土日祝は、来園時間(9時)に合わせて来る事をおすすめします。

 

11月は、土日と3日、23日

12月~2月といった真冬は、日曜と祝日以外は混雑は予想されません。実際11月11日(土)に行ってきましたが、大人気のパンダも並ばずに見れました♪

上記の日にちは、公式HPの駐車場混雑予想カレンダーにもある通り9時~15時は常に満車状態にあるので、園内も混雑が予想されます。もし、来園予定のある方は、電車での来園をおすすめします。

スポンサードリンク

 

電車で来る際は、阪急電車かJRで来るのが便利だと思います。阪急電車だと「王子公園」駅より西へ徒歩3分。JRだと「灘」駅より北へ徒歩10分となります。ただ、灘駅からは上り坂になるので、荷物などが多いとちょっとしんどいかな?と思います。

そして、秋は学校や幼稚園等の遠足で来園する子供たちも増えるので、平日も園内自体、人が多いと予想されます。お昼など休憩を取る際には、時間に余裕をもって行動するのをおすすめします♪

 

動物園の入園料はいくら?安くなる方法は?

 

動物園の入園料は大人(高校生以上)600円。中学生以下は無料となっています。また、65歳以上の方も身分証明書を提示すれば無料となっていますので、中学生以下のお子様を連れて王子動物園に行くとなると、かなり安くで遊びに行くことができます。そして、この入園料を安くする方法があるのでご紹介しますね♪

 

入園料を安くする方法はコレ!

組合員証

コープこうべの組合員証をチケット売り場の窓口で提示すると60円引きにしてくれます!しかも、組合員証1枚で原則2人まで割引料金で入場できるのです!また、毎年3月21日は動物園の開園日のこの日は、無料で入れることができます。

この日が土日だととんでもない混雑が予想されるので、一応2018年3月21日が何曜日か調べてみました。

なんと!水曜日なのですが、来年の3月21日は春分の日で祝日になっていました!これは、混雑されますので行く方はお気をつけて行ってきてくださいね!※年によって春分の日は3月20日か3月21日に変わるみたいですね!

 

王子動物園おすすめ動物は?

王子動物園のおすすめ動物は、全部なんですが特におすすめなのが、パンダ、ゾウ、コアラです!神戸の動物園にもパンダはいるんですよ!(1匹ですけど…)そして、このパンダの動いている可愛い姿が見れる時間帯がお食事タイムです!

ご飯を食べていないときは大体寝ています…。ので、動いている姿を見たい方は、このお食事タイムを狙って行きましょう!パンダの食事タイムは毎日10:00、11:45、13:30、15:00となっています。

王子動物園パンダ

11月11日10時過ぎにパンダを見に行ったら、笹をムシャムシャ食べていましたwちなみに、帰る13時30分ごろにも笹を食べていました 笑

次におすすめなのが、コアラです!コアラもパンダと一緒で大体寝ていますが、動いている姿を見たいという方は、コアラのご飯タイムに行くと見れますよ~。コアラのご飯タイムは、1日1回11:00のみです!これを逃すと、ほぼ寝ています…。

12時くらいに見に行ったら、もう寝ていました…w見逃したくないという方は、アラームをセットして行かれるといいですよ~。

最後におすすめするのがゾウです!入り口入ってすぐにゾウは見えるのですが、ここは見るのをぐっと我慢して、14:30頃に来てみるとゾウのトレーニングの様子が見れます!ゾウの迫力満点のゾウ芸が見れるのでおすすめです!ゾウのトレーニングも1日1回だけですので、見られたい方はお見逃しなく!

それで、おまけにおすすめするのがナマケノモです。夜行性動物や爬虫類のいる「太陽の動物舎」の出口付近にいるのですが、1歳になるナマケモノの子供「ミカン」がいるのですが、この子が丸顔でとても可愛いです!

ナマケモノ~?と思うかもしれませんが、なかなか癒し?になるので良かったら覗いてみてください。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

王子公園駐車場料金 (30分ごとの時間制)で料金は変わりますが、入場料が安いため駐車料金が少々高めの設定となっている感じがします。秋の行楽シーズンも、土日祝を除いても多少の混雑はしていると思います。

真夏に比べて、秋や冬は動物の動きも活発になるので子連れで楽しむにはこの時期が一番いいと思います!また、ふれあい広場ではウサギやモルモットを抱っこできる時間帯もあるので、子連れで楽しむにはいいと思います。ちなみにふれあいタイムの時間は、10:20~10:50、13:10~13:50、15:00~15:20の3回となっています!

園内でもらえるパンフレットを参考に、どういう風に回るか決めるのも楽しいですよ~。

 

本日も読んで頂きありがとうございます!

 

関連記事はこちら>>